本文へスキップ

「防災」、「減災」に有効な信頼あるフリーフレーム工法

godai-nav-method 

ナビゲーション

協会紹介
協会事業 協会沿革 組織図 協会支部 役員名簿
会員名簿
工法紹介
フリーフレーム工法 フリーフレーム工法
NCⅡ型枠 Sタイプ
フリーフレーム工法
ワンタッチタイプ
植栽フレーム工法 台形フレーム工法 ウッドスロープ工法 キャッチフレーム KSBB工法 エコスロープ工法
災害に強いフリーフレーム
施工実績
ダウンロード
図面集 カタログ
書籍注文
お知らせ
お問い合わせ

工法紹介

 わが国ののり面保護技術は、高速道路やダム、急傾斜地などを中心に、国土保全と安全の確保、 自然環境・景観の保護に大きく貢献しながら、発展してまいりました。
 この一翼を担う「フリーフレーム工法」は、合理的な金網型枠の特性と吹付工法の特長を生かして、 切土のり面・自然斜面などに連続した枠を作る工法です。のり面の安定をはかるとともに緑化工などを施工することによって、 自然環境との調和を大切にした工法として広く採用されています。